企業とコミュニティの関係を変える

 

 コミュニティマーケティング

これからは、企業もコミュニティを意識して行動する時代。コミュニティなびでは、企業様が社会で生き残るために必要なコミュニティの戦略、コミュニティの戦術づくりをお手伝いします。

細内所長は、24年前の1994年に企業のコミュニティ・ビジネスの奥義をすでに予見していた。

それは情報財マーケティングといい、商品ブランドを軸にしたクラブ社会(ファン)の情報活動である。

その論文はこちら

​Community NAVI

Community NAVI とは?

企業とコミュニティ、個人のつながりをナビゲートします。

コミュニティ、個人と企業の最適化を目指し、理念をもって

コミュニティに関わろうとする企業様のサポートをします。

「コミュニティを第一に(Community First)」をメイン

コンセプトに、企業の強みを活かした、コミュニティ戦略の立案とその在り方を提案します。

Community First 事例

イギリス・ウエールズ地方、スコットランド地方、世界各地でコミュニティ・ファーストの視点によるまちづくり、企業戦略がはじまっています。​詳しくはブログをお読みください。

企業様向けの
コンサルティング
メニュー

1)高齢者の暮らし

​2)子育て

3)コミュニティ

4)冠婚葬祭

5)地域活動・ボランティア

6)個人のライフスタイル

7)家族像

​8)テーマコミュニティ

9)クラブ

10)情報メディア・SNS

<コミュニティマーケティング>
 
企業とコミュニティ、個人つながりを演出します

企業とコミュニティ、個人おのおの違う立場から、同じ目線で取り組むための考えや行動、そして集いの場を演出します。

​企業様のアドバイザリーとして、長期的なコミュニティ戦略の策定に向け、提言を行います。

​コミュニティを知らずして、コミュニティのオムニチャネルは成り立たず。

 

まずは、コミュニティとは何か?そしてクラブとは何か?

コミュニティへの疑問解消から始めてみてはいかがでしょうか?